おうちでアウトドア体験できちゃうモデルハウスを見学!
「モデルハウス」でグランピング体験
 
今、話題の「グランピング」をおうちで体験!現在、関市内で展開中の「東本郷モデルハウス」にあるプライベートテラスを期間限定でアウトドア仕様にて公開いたします。
外界を気にすることなくアウトドアを楽しめるこちらのスペースは、さながら「おうちグランピング」。
忙しい毎日からほんの少し抜け出すことの出来る空間をこの機会にぜひご体感ください。
 
そもそも・・「グランピング」って?
 
グランピング”というのは、そもそも造語であり、『グラマラス(Glamorous)×キャンピング(Camping)を合わせたものである』ということ自体は比較的ご存知の方も多いかと思います。Glamorousというのは「魅力的な」という意味になりますので、直訳すると「魅力的なキャンプ」。
とか書いてありますが、これではよくわかりませんね。
当社の調べによる解釈としては、キャンプの要素は踏襲しながら、快適なアウトドアを楽しむ!というものでした。
寒かったり、雨に振られたり、床がゴツゴツしていたりと、大自然のなかで行うキャンプでは当たり前のものを、取り払い優雅にアウトドアを楽しむキャンプのようです。
開催場所の「東本郷モデルハウス」をご紹介
現在、関市内で展開中の「東本郷モデルハウス」はカフェのようなお家をコンセプトに造られたモデルハウスです。外壁を焼杉で仕上げてあるのが目印のデザインも特徴的なお家です。
特殊な腐りにくい木を用いて造られた、玄関ポーチからつながるウッドデッキで造られたプライベートテラスがとても印象的なお家です。
玄関に入ると吹抜けになっており、上部の窓から差す太陽の陽が空間全体を明るく照らしています。
玄関が明るいと、訪れた人のその家に対する印象が随分と違うのだと感じさせてくれる、そんな造りになっています。
LDKはさながらカフェのようなデザインの仕上がりになっており、大変好評いただいております。床はメープルの無垢材を使用。柔らかく落ち着いた雰囲気の室内は上質なくつろぎの空間になっています。
また、こちらのお家は「全館空調システム」を搭載しており、ルームエアコン特有の風音などもなく、本当に静かです。天井にはスピーカー付のダウンライトも搭載しており、好きな音楽や映画などを快適な空間で楽しむことも出来るようになっております。
また、こちらのお家は優れた耐震性で災害から全国のご家族を守りつづけている「パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー」で造られたお家です。災害にそなえることの出来る強固な躯体はもちろんですが、その構造材質の特徴上とても間取りの自由度が高く、様々なお客様のご要望を叶える事ができる、注文住宅との相性の良さも評価されております。こちらの「パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー」についても合わせてご案内させて頂けます。